『小鳥売り』稽古開始

H29年度の文化庁巡回公演の稽古が始まりました。

昨年まで上演していた『ボッカッチョ』にかわり、今年からは『小鳥売り』をとりあげます。

やはり、どんな作品も本番を重ねるということが、なによりの栄養になりますね。
この作品も、10公演、20公演と重ねていくうちに磨き上げられていけばと思います。

東京で公演をした時からキャストも半分が入れ替わりました。
演じる人が変わるたびに、微妙にセリフを変えたり、言い回しを変えたりと、台本も変化しますので、構成なども含めて新たに書かれた台本がこちら↓

緊張感をもって稽古がスタートです!



浅草オペラについての好著


浅草オペラ誕生100年の今年、いろいろなイベントで賑わっていますが、以下の本が出版されました。

浅草オペラ 舞台芸術と娯楽の時代
森話社


8人の著者の共著で、それぞれご専門のジャンルに絡めて、浅草オペラというものを多角的に捉えた本です。

先日上演しました東京オペレッタ劇場の『ボッカッチョ』に、著者の一人である大西由紀先生がご来場され、舞台を見て頂けました。
私たち東京オペレッタ劇場がこだわりを持っているものの一つが「訳詞」ですが、この点について大西先生は興味深い考察をこの本の中で書かれています。

ご興味のある方は是非一度読んでみてはいかがでしょう。
また、先日の公演をご覧になったご感想は、大西先生のブログで読むことが出来るようです。




asakusaopera_butaigeijyutsutogorakunojidai.jpg

『ボッカッチョ』千秋楽


『ボッカッチョ』全4公演、おかげさまで無事に終了しました。

お客様の終演後の笑顔で、出演者、スタッフ一同報われる思いでした。

この作品はこれまで文化庁の公演で全国を回ってきた作品ですが、文化庁のツアーも今年から演目が変わり、『小鳥売り』になります。
次にこの作品が上演できるのはいつの日か。

また、磨き上げて挑戦したいと思います。

ありがとうございました!





boccacciolobby
プロフィール

東京オペレッタ劇場

Author:東京オペレッタ劇場
楽しい音楽劇"オペレッタ"をオリジナルの日本語訳詞と台本で上演する東京オペレッタ劇場の公式ブログ!

【次回公演】

『ボッカッチョ』
2017年8月24日(木)~26日(土)

詳細は公式Webサイトで!

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム