FC2ブログ

こどもから大人まで!


巡回公演は第三週目が無事に終了しました。

こどものための公演ではなく、大人のお客様と同じものを。
どこかの劇場でやるのとまったく同じ本物の舞台を。

そして、それは確実に伝わっていると思います。

英気を養って、いよいよ最後の週へ!!


20181110220024e42.jpg

あなたの(体育館の)いろに染まります!


文化庁巡回公演『小鳥売り』は順調に公演を重ねています。

毎日違う体育館やホールでの公演となるため、その音響的な条件は極端に異なります。
ひとくちに体育館といっても、とてつもなく残響の長い体育館もありますし、逆にほとんど響きのない体育館の場合も。

オペレッタは日本語の歌詞と日本語のセリフで演じられるので、歌手の声が聞こえても、歌詞がはっきり聞こえなければ意味がありません。
歌手のみなさんも毎日苦労しながら歌い方、いい方を変えていますが、舞台の下の楽器演奏者のみなさんもカメレオンのように演奏法を変化させています。
歌とのバランスを取りながら音量を細かく変えていくことはもちろんですが、音の長さを極端に変えたり、弾き方を工夫したりと、その会場にぴったりな、歌がよく聞こえるような演奏をするために細心の努力を続けます。

どれだけ、引き出しを持っているのか、どれだけ引き出しを増やせるのか。
学校での公演ツアーは毎日が新鮮です!

20181108173424a87.jpg

文化庁巡回公演ワークショップ第四週目

文化庁ワークショップのミニコンサート、四週目は奈良県の学校にお邪魔しました。
 
大和郡山市立矢田南小学校
宇陀市立榛原小学校

ホテルからの移動のさいに、電車から古(いにしえ)の風景が目に入ります。
古墳、神社仏閣、城郭。
今週伺った学校は、いずれも緑に囲まれた見晴らしのいい学校でした。

さて、明日からは最後の3公演。
和歌山県の学校に伺います。
記録的な猛暑の中、最後まで素敵な出会いになりますように。

文化庁巡回公演ワークショップ第三週目


文化庁ミニコンサートのツアーも三週目になりました。
今週は三重県の学校にお邪魔しています。

志摩市の神明小学校。
伊勢市の大湊小学校。
松阪市の豊田小学校。
同じく松阪市の小野江小学校。
津市の敬和小学校。

ある学校では、控室に一年生からの素敵なメッセージが飾ってありました。
一人づつメッセージを書いてくれたんですね。
一同感動してしまいました。

暑さと雨の中ですが、まだまだツアーは続きます。
来週は奈良県の学校に行きます!
待っていてくださいね。




文化庁巡回公演ワークショップ第二週目


文化庁のワークショップも二週目になりました。
今週は大阪府の学校に伺います。

大阪市の十三小学校。
枚方市の津田小学校。
大阪市の苅田南小学校。
そして富田林市の向陽台小学校。

津田小学校では、前の週におきた地震の影響で体育館が使えなくなり、急遽、音楽室に会場をうつしてのミニコンサートです。
どたばたの変更だったので、三年生にしか聴いてもらえなかったのがとても残念です。
この日に会えなかった学年の子供たちには、秋には会えることを楽しみにしています。


20180626120244d87.jpg
プロフィール

東京オペレッタ劇場

Author:東京オペレッタ劇場
楽しい音楽劇"オペレッタ"をオリジナルの日本語訳詞と台本で上演する東京オペレッタ劇場の公式ブログ!

【次回公演】

『こうもり』
2018年2月
内幸町ホール

詳細は公式Webサイトで!

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム