文化庁巡回公演ワークショップへ!

文化庁巡回公演のワークショップで、九州・沖縄の学校へ行ってきました。
大分県、宮崎県、鹿児島県、そして沖縄県と全11ヵ所でのミニコンサートと講演です。

どちらの学校も、児童・生徒の皆さんが熱心にコンサートやお話を聞いて下さいました。

公演時間より移動時間のほうが長いのでは?というハードスケジュールですが、子供たちの大きな反応が何よりのパワーになる、そんな2週間でした。
お伺いした学校の児童・生徒の皆さん、そして先生方に感謝です。

本格的なオペレッタを、普段目にすることがない子供たちのもとへ届ける大事な仕事。
このワークショップで伺った学校には、10月にまたオペレッタ『小鳥売り』をもって大勢で伺います。




junkai29_ws

巡回公演終了

三週間にわたって中国地方を回った文化庁の学校巡回公演『ボッカッチョ』12公演が無事に終了しました。
いずれの学校でも、真剣に、そして楽しんで最後まで観てくれました。
スタッフ、出演者一同、とてもやりがいのある、達成感のある公演になったと思います。

12月には追加公演、振替公演など4公演で再び中国地方を回ります。
この素敵な舞台セットがまた動き出すその時まで、しばらくの休憩。

公演先の皆さま、本当にありがとうございました!




文化庁巡回公演ツアー『ボッカッチョ』がスタート!

H28年度文化庁「文化芸術による子供の育成事業」の一環としての巡回公演『ボッカッチョ』の中国地方ツアーがはじまりました。

昨年に引き続き担当させていただくこのシリーズ、ことしはまずは島根県安来市の広瀬交流センターで無事に初日を迎えることができました。
素晴らしいお客様の反応を得て、出演者、スタッフ一同、良い本番をさせていただいたと感謝しています

実は、本来ならば10月5日に鳥取県で初日を迎えることになっていましたが、台風の影響で急遽公演中止に。
かならず公演をやりなおすためにまたやってきますので、楽しみにしていた皆さん、待っていてくださいね!

さあ、次の街へむかって出発です!

別府での『二人はランプに照らされて』

毎年恒例になった別府でのビーコンオペレッタシリーズが今年も上演されました。

今年の演目は、昨年12月に東京オペレッタ劇場が取り上げたオッフェンバックのオペレッタ『二人はランプに照らされて』の別府ヴァージョン。

もともと小さなミニオペレッタですが、ビーコンプラザの大きなフィルハーモニアホールの舞台に合わせて、合唱やたくさんのソリストを加えての上演です。
珍しい作品ですが、ご来場いただいたお客様にはメッセージが伝わったと信じます。

別府でのオーディションで選ばれた地元で活躍するソリストの皆さんの健闘ぶりに大きな拍手を頂きました。

7年目となるこのオペレッタシリーズも、着実に成果が残っているようです。





『二人はランプに照らされて』終了!


東京オペレッタ劇場の『二人はランプに照らされて』が無事終了しました。
ご来場いただきましたお客様には本当にありがとうございました。

日本初演(?)の珍しい、しかしオペレッタ史上重要なオッフェンバックの初期の小品を、なんとか今日によみがえらせようとリメイクをしての上演でした。
後の大規模なオペレッタではない、オペレッタ(オペラコミーク)というジャンルが生まれたばかりのころの、芝居小屋のようなブーフ・パリジャン座の雰囲気が少しは感じていただければ幸いです。

有名な作品だけではない、忘れられたオペレッタの発掘はまだまだ続きます!


Le Mariage aux Lanternes2
プロフィール

東京オペレッタ劇場

Author:東京オペレッタ劇場
楽しい音楽劇"オペレッタ"をオリジナルの日本語訳詞と台本で上演する東京オペレッタ劇場の公式ブログ!

【次回公演】

『天国と地獄』
2017年2月17日(金)~19日(日)

詳細は公式Webサイトで!

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム