『瓜生島』初演


東京オペレッタ劇場が別府のビーコンプラザと共同で3年間作ってきた音楽劇『瓜生島』が、無事初演されました。

いまから400年前、地震によって沈んでしまったという瓜生島の伝説をもとに、東京オペレッタ劇場代表の角岳史が台本にまとめ上げ、作曲家の白樫栄子の壮大な音楽により、現代に生きる物語としてよみがえりました。

uryujima_GP1


自分ではどうしようもない状況に直面したとき、ひとはどのように前を向いていけるのか、初演までにかかわった全ての人々が『瓜生島』に込めたメッセージが、一人でも多くのお客様に届いたなら幸いです。


大分合同新聞で初演の様子が記事になりました。

『こうもり』終了

東京オペレッタ劇場としては三度目となる『こうもり』が三日間のすべての公演を終えました。
おかげさまで連日満員のお客様にご来場いただき、こころから感謝申し上げます。
ありがとうございました。

当団体としては初出演となる出演者の皆さんも、お客様からの好評をたくさん頂きました。
もっと公演が続けていられたらねえと、誰もが思った千秋楽。
またの再演を祈って、しばしの休息です。






koumorikinen

こもれびホールでの『こうもり』終了

来月の内幸町ホールでの『こうもり』に先立って、西東京市のこもれびホールで、『こうもり』ハイライトが上演されました。

市民の皆さんを中心とした「コーラスこもれび」と、5人の選抜ソリストによる簡略版ですが、満員のお客様の喝さいや笑い声の中、無事に終了しました。
ご来場の皆様ありがとうございました。

これからはフルヴァージョンの公演へ向けて、三週間また稽古をして本番に臨みます。

東京オペレッタ劇場
『こうもり』
2月9日(金)18:30
2月10日(土)13:00 完売
2月11日(日)13:00 完売
¥5,000
チケットはカンフェティにて好評発売中




komorebikoumori

『ボッカッチョ』千秋楽


『ボッカッチョ』全4公演、おかげさまで無事に終了しました。

お客様の終演後の笑顔で、出演者、スタッフ一同報われる思いでした。

この作品はこれまで文化庁の公演で全国を回ってきた作品ですが、文化庁のツアーも今年から演目が変わり、『小鳥売り』になります。
次にこの作品が上演できるのはいつの日か。

また、磨き上げて挑戦したいと思います。

ありがとうございました!





boccacciolobby

文化庁巡回公演ワークショップへ!

文化庁巡回公演のワークショップで、九州・沖縄の学校へ行ってきました。
大分県、宮崎県、鹿児島県、そして沖縄県と全11ヵ所でのミニコンサートと講演です。

どちらの学校も、児童・生徒の皆さんが熱心にコンサートやお話を聞いて下さいました。

公演時間より移動時間のほうが長いのでは?というハードスケジュールですが、子供たちの大きな反応が何よりのパワーになる、そんな2週間でした。
お伺いした学校の児童・生徒の皆さん、そして先生方に感謝です。

本格的なオペレッタを、普段目にすることがない子供たちのもとへ届ける大事な仕事。
このワークショップで伺った学校には、10月にまたオペレッタ『小鳥売り』をもって大勢で伺います。




junkai29_ws
プロフィール

東京オペレッタ劇場

Author:東京オペレッタ劇場
楽しい音楽劇"オペレッタ"をオリジナルの日本語訳詞と台本で上演する東京オペレッタ劇場の公式ブログ!

【次回公演】

『こうもり』
2018年2月
内幸町ホール

詳細は公式Webサイトで!

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム