いざ旅公演へ!

東京オペレッタ劇場は、今日から3週間のツアーに出かけます。

文化庁の「文化芸術による子供の育成事業」の一環としての学校巡回公演。
昨年東京で上演して好評をいただいたオペレッタ『ボッカッチョ』を東北、北海道の学校の体育館で上演します。

体育館とはいえ、舞台セットや照明など、ホールでやる時と変わらないものをそのまま持って行くため、そうとう大がかりで本格的な公演です。
はじめて音楽劇に接する子どもたちに楽しんでもらえるよう、オペレッタの素晴らしさを伝えて参りたいと思います。

では、最初の公演地、葛巻町立小屋瀬中学校へむけていざ出発!


一般の方向けワークショップ募集のお知らせ


東京オペレッタ劇場が毎年公演を行っている内幸町ホールで、東京オペレッタ劇場代表角岳史(指揮者/演出家)による一般向けのコーラスのワークショップが開かれます。

『メリーウィドウ』や『小鳥売り』などのオペレッタの名曲、プッチーニやモーツァルトのオペラアリアなどにコーラスで挑戦。
その音楽の秘密やポイントなども交えて練習します。
コーラスや声楽経験者、または未経験の方でも参加可能です。
普段は歌うことの出来ないアリアも、大勢なら歌えるかも!

オペラやオペレッタをより楽しめるキッカケになることは間違いありません。
ふるってご応募ください。



◆コーラスでオペラアリアを歌おう◆参加者募集!

オペラやオペレッタのの名アリアをコーラスで挑戦します。
歌いやすくわかりやすい日本語の歌詞で、プロの指導者やオペラ歌手が丁寧にご指導いたします。
そのオペラにまつわる”目から鱗”の解釈や鑑賞のコツなどのお話も交えて楽しいレッスン。
そして仕上げは内幸町ホールでのステージです。
さあ、有名なオペラの名曲を楽しく歌いましょう。

内幸町ホールWS募集

【日程】全10回  各回10:00~12:00

第1回 12月2日(水)  第2回 12月9日(水) 
第3回 12月16日(水)  第4回 1月6日(水)  
第5回 1月13日(水)   第6回 1月20日(水) 
第7回 2月3日(水)    第8回 2月10日(水)  
第9回 2月17回(水)  第10回 2月29日(月)

【ステージ発表】2016年3月9日(水)

【参加費】15000円(発表会の費用を含む)

【定員】20名

【講師】角 岳史(東京オペレッタ劇場音楽監督)他

【曲目】「誰も寝てはならぬ」「ある晴れた日」「ヴィリアの歌」他
(曲目は変更になる場合があります)
【お申込み方法】
下記項目を明記の上、11月20日(金)までに ハガキ・メール・ファックスでお申し込みください
1.郵便番号・住所
2.氏名(フリガナ)
3.性別・年齢
4.電話・FAX・メールアドレス
5.声楽・合唱の経験の有無

【お問合せ・お申込み】
内幸町ホール管理事務室
TEL:03-3500-5578
FAX:03-3500-5579
E-mail:uchisaiwai@c-linkage.co.jp
受付時間:9:00~19:00

『マリツァ』出演者久々の再会


佐川吉男音楽賞奨励賞の受賞を祝って、『伯爵令嬢マリツァ』の出演者が久々に集まりました。

稽古終わりや本番終わりから直行した人ばかり。
そしてこの後も仕事を終えて駆けつけたキャストが加わりました。

気持ちの良いチームワークだったことを想い出し、またこのメンバーでやりたいとの想いを強くした食事会でした。

ちなみにこの日のお食事は、『伯爵令嬢マリツァ』にちなんで、グラーシュやマンガリッツァ豚の料理など。
表参道にあるハンガリー料理専門店「ジェルボー東京本店」でした。



jyusyokinen
プロフィール

東京オペレッタ劇場

Author:東京オペレッタ劇場
楽しい音楽劇"オペレッタ"をオリジナルの日本語訳詞と台本で上演する東京オペレッタ劇場の公式ブログ!

【次回公演】

『天国と地獄』
2017年2月17日(金)~19日(日)

詳細は公式Webサイトで!

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム