FC2ブログ

オペレッタを語るvol.1「オペレッタの過去、現在、そして未来」

東京オペレッタ劇場のあたらしいコンサートシリーズがはじまりました!


毎回テーマを設定しそれにふさわしい素敵なゲストの方をお迎えして、東京オペレッタ劇場代表の角岳史とともにオペレッタについてさまざまなお話を繰り広げます。
そして、トークの合間にはそのテーマにあわせた曲を東京オペレッタ劇場に出演する歌手の歌で楽しんでいただきます。

第1回目は、指揮者で音楽プロデューサーの榊原徹氏をお迎えして、オペレッタの歩みとこれからの展望について熱く語り合います。榊原さんは日本オペレッタ協会で何年もオペレッタ制作の最前線で活動したのちも、さまざまなジャンルで音楽劇の可能性を問い続けています。東京オペレッタ劇場代表の角とは、日本オペレッタ協会時代に同じ釜の飯を味わった間柄。シリーズのスタートにふさわしいトークになることは間違いありません。

トークとともに、ソプラノ針生美智子、バリトンの武田直之、ピアノの野間美希といったおなじみのメンバーで、『メリーウィドウ』のハイライトをはじめとするオペレッタの名曲をお楽しみ下さい。


2018年
9月20日(木)19:00開演 (開場は開演の60分前)

南青山MANDALA(東京・港区)
チケット
¥4,000(全自由席)
※お一人様ワンドリンク込み

詳細はホームページをご覧ください。
チケットのご予約・お問い合わせは東京オペレッタ劇場WEBサイトから受け付けています。




オペレッタを語るvol.1チラシ

文化庁巡回公演ワークショップ終了!


地震、大雨、猛暑のなか、近畿地方を中心とした文化庁のミニコンサートのツアーが終了しました。
少なからず影響のあった地域のみなさんに、少しでも音楽を通して楽しい時間を届けることができたのなら幸いです。

最終週は、和歌山県をまわりました。

白浜町立椿小学校
日高川町立三百瀬小学校
有田市立箕島中学校

週のはじめにうかがった椿小学校さんは、なんと児童数が3名!
体育館で行われたコンサートは地域の方々も一緒になって参加されました。
普段から、地域の方々に支えられて子供たちが育成され、また地域の方々も学校という文化の拠点をおおいに活用されているさまがよくわかりました。

秋には30名近いメンバーで再訪しオペレッタを上演しますが、3人の素敵なお客様のために最高の演奏をしたいと思います。 

本ツアーの稽古は秋に始まります。
それぞれの地域に、また素敵な音楽を持ってまわれますように。
しばしのお別れですね。




文化庁巡回公演ワークショップ第四週目

文化庁ワークショップのミニコンサート、四週目は奈良県の学校にお邪魔しました。
 
大和郡山市立矢田南小学校
宇陀市立榛原小学校

ホテルからの移動のさいに、電車から古(いにしえ)の風景が目に入ります。
古墳、神社仏閣、城郭。
今週伺った学校は、いずれも緑に囲まれた見晴らしのいい学校でした。

さて、明日からは最後の3公演。
和歌山県の学校に伺います。
記録的な猛暑の中、最後まで素敵な出会いになりますように。

プロフィール

東京オペレッタ劇場

Author:東京オペレッタ劇場
楽しい音楽劇"オペレッタ"をオリジナルの日本語訳詞と台本で上演する東京オペレッタ劇場の公式ブログ!

【次回公演】

『こうもり』
2018年2月
内幸町ホール

詳細は公式Webサイトで!

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム